トリニティーラインのセラミドってなに?セラミドについて調べてみました!

セラミド

乾燥が気になるなら、セラミドたっぷりのトリニティーラインがお薦め!

 

セラミドとは、肌にもともと存在する天然の保湿成分で、肌内部の約80%の水分をつなぎとめる役割をしています。

 

けれども、このセラミドは、年齢と共に減少し、さらに紫外線や毎日の洗顔などでも失われてしまいます。セラミドが不足すると、外部刺激から肌を守るバリア機能が低下して、肌荒れやカサつきといったトラブルをくり返し起こしやすくなります。

 

そのため乾燥性敏感肌の人はこのセラミドを肌に与える必要があります。

 

トリニティーラインのセラミドケアとは?

 

 

トリニティーラインでは、バリア機能をサポートするセラミドケアを重視しています。

 

乾燥などの外的刺激に負けない健やかな肌に導くためのセラミドケアとして、セラミドを守りながらメイクを落とすメイククレンジングをはじめ、洗顔料や、化粧水、オールインワンジェル、日焼け止めなど様々なアイテムを取りそろえています。

 

特にセラミドケア向けのアイテムの中でのお薦めは、「ジェルクリームプレミアム」です。

ジェルクリームプレミアムはセラミドケアに特にお薦め!

 

トリニティーラインのジェルクリームプレミアムはオールインワンジェルで、1つで化粧水・美容液・下地・乳液・クリームの5つの機能を兼ね備えているので、朝の忙しいときなどに、とても便利です。

 

天然型セラミドが配合?されている?

 

このジェルクリームプレミアムに配合されているのは、ヒト形とも呼ばれている「天然型セラミド」

 

この天然型セラミドは、非天然型セラミドと比較して3.5倍ものの高い保水力があります。

 

さらに「モイストセラミド成分」を配合することで、よりしっとりと肌の水分を逃がさないようになっています。

 

しかも、セラミド成分が従来の製品と比較して、55倍も配合されているのです。セラミドは水にも油にも溶けにくい脂溶性という特徴があります。

 

このセラミドが多く含まれているとクリームのような状態になります。

 

このクリームのようなテクスチャーがセラミドが多く含まれているという証でもあります。

 

セラミド成分以外にも美容成分がたっぷりと配合されています

 

トリニティーラインのジェルクリームプレミアムは、水を一滴も使用していません

 

水の代わりに全て美容成分に置き換えています。

 

そのため従来の製品と比較して、美容成分が濃厚に配合されています。

 

そして、この濃厚な美容成分が肌の奥の角層に届くように、「ナノカプセル技術」を採用しています。

 

この技術によって、セラミド成分をはじめとする美容成分が浸透し、潤いのある肌へと導いてくれるのです。